部門紹介02

製造部

当財団は、日生研株式会社の製造部門並びに品質管理部門の施設及び技術者を含む全ての製造業務を引き継ぎ、2012年4月1日付けで動物用医薬品及び動物用医療機器の製造業の許可を取得しました。
製造部では、体外診断薬6品目を含む動物用医薬品58製品(馬用9品目、牛用4品目、豚用18品目、鶏用24品目、犬猫用1品目、魚用2品目)及び動物用医療機器1製品をGMP省令(製造管理及び品質管理に関する省令)に準拠して製造しています。
製造管理においては、各種製造用原材料及び包装資材の調達から、中間製品、最終バルク及び最終製品の製造にわたる全ての製造工程及び関連施設の自己点検を定期的に行っています。今後も新規技術の導入及び製造技術の向上により安全かつ効果的な動物用医薬品を製造し供給していきます。

ページTOPへ